山本精密株式会社

ミクロン精度での試作から量産までの切削加工メーカー

設計段階からの試作支援

Prototype support from the design stage

  • Home
  • 設計段階からの試作支援

量産を見据えた設計段階からの試作

当社では月産数十点からの小・中ロットから、月産数万点の量産までの部品製造を行っています。

これまでに培った量産時の安定品質、不良対策、高効率生産の生産技術を試作段階から取り入れるように心がけています。

試作を行った時だけの品質保証や寸法公差の精度保証だけでなく、量産時にいかに不良を出さず安定品質、安定精度で無理なく生産計画が遂行できるかを検討しながらの試作支援を得意としています。

開発を含む試作にも積極的に対応

図面がある場合の試作に加え、当社ではポンチ絵や図面の無い開発段階からの試作にも積極的に対応しています。

最終製品の用途や部品に求める機能、加工性、組立性、耐久性など様々な検証を重ねながらの試作支援にも対応可能です。

さらに当社でこれまで培われた油圧機器、医療機器などの様々な分野の製造ノウハウを活かし、低コスト化、軽量化、高品質化などお客様の課題解決に全力で取り組んでいます。